「美容皮膚科」のご案内 保険診療

フォトRF脱毛

RF脱毛


従来の脱毛レーザーは、光が表皮のメラニンに強く吸収されて深部で拡散していくため、真皮層、皮下組織にまで及ぶ毛包全体に十分に光エネルギーが届かないことがあります。さらに色黒の皮膚では、火傷のリスクがあるため照射出力をあげられない、または色の薄い毛は軟毛はメラニン量が少ないため、光エネルギーが吸収されにくいというように、そのような症例には十分な治療効果がえられないといえます。


フォトRFのRFエネルギーは、光とは異なる選択性をもち、メラニン量にかかわりなく3〜4mmの深さに達し、毛の周囲組織をダメージさせます。
通院回数は個人差や部位などにもよりますが、5回(1~2ヶ月1回×5回)を目安として下さい。

料金表はコチラ⇒

小禄で美容皮膚科・エステサロンを予約する

PAGE TOP